上の子、英検3級一次試験合格しました

昨日オンラインで発表された合否結果を確認したところ、なんとか受かっていたようです。
G3-1
英検バンドはG3+5。正答数は、
Reading 24/30 (80%)
Listening 19/30 (63%)
Writing 11/16 (69%)
という感じで、試験前に家でやった模試や過去問だとだいたいリーディングもリスニングも6、7割の正答率だったんだけど、当日の試験ではリーディングの正答率が上がって、リスニング、作文はいつも通りという結果。本人も言っていたけど、試験会場の真剣な雰囲気のおかげで集中して回答できたんだと思う。みんな真剣だった、強い人いっぱいいた!自分も頑張った!みたいな事を言っていたので…いい方向に作用したのかなと。

ということで合格が分かって安心したので、解答チェックをしたところ、

リーディングは25問正解してたっぽい。マークシート塗り間違えたのかな。今回は受かってたからよかったけど、この失点はもったいないよなあ。
模試や過去問でも半分くらいの時間で終わってて、試験当日は余った30分を言われた通りちゃんと見直しに使ったらしい。本番で得点率上がったのは多分この見直しで誤答に気付いたからだろうなと。本人も長文読み直したらわかったところあった!って言ってたし。自信がない問題は”?”マーク付けることにしているんだけど、該当箇所5つのうち4つが正解していた。

リスニングはやっぱりというかいつも通りというか。ギリギリ感ある。

英作文は回答を書き写してこなかったので不明。そういや英作文書き写す旨は言い忘れた気がする。言わないとやらねーか。次からは書いてくると言っていたからいいかな。
模試や過去問でしか判断できないけど、作文はスペル間違いもあるし、それ以前に自分の書きたい内容が問題の趣旨からズレてたり、文法も語順もなんか変だったり。正直よくこれで受かったなと思う。とにかく読書量が足りないので、本読んで感覚を身に付けていくしかないんじゃないかと。

上の子の英語は1歳半の時にLeapFrogのDVDから始めたけど、下の子が生まれる前実家に帰ってたりその後も下の子のお世話に忙しくて英語はほとんどやってあげられず。幼稚園に入ってからYoutubeで幼児向けの歌聞かせるようになって再開した感じで。下の子も一緒に楽しめるように歌ばかりだった。あとはPeppaPigとかの公式チャンネルよく流してた。小学生になってから積極的に子供用アニメ見せたりもしたけど、あまり聞き取れてないみたいで絵は楽しいから笑ったりしてるだけというか。フォニックスがだいたい分かってきて簡単な単語や文が読めるようになった1年生の秋から英会話を始めて今に至る感じでいつの間にかもう3年生。小さいうちからもっと英語の時間作ってあげたら良かったなあと後悔してるけど、上の子の相手してると下の子が嫌がったりでなかなか上手くいかなかったり、私も忙しかったり疲れたりで。環境作り難しい。

今回の英検で子供もリスニングできるようになりたいと強く思ったみたいだし、耳だけで聞き取る機会増やした方がいいだろうなと。毎日朝食の時間にMagic Tree House Collection: Books 1-8を流しています。その間全然関係ない話をしたりもするし、とりあえず流しているだけという体ではあるけど。できるだけ聞く時間増やしてあげないとなぁ。

でも今回の英検3級一次試験の総評としては、この1ヶ月、急な受験だったけど諦めずに頑張ってたのが本当によかったなと。いつも宿題と遊びで精一杯で英語の時間は1回25分平均週4回のオンライン英会話だけはなんとか確保してる感じで…。いつも楽しくレッスンしてくれる英会話の先生は本当にありがたい。感謝しています。日々のLet’s GoやSide by Side1で英検3級レベルの英語が上の子なりに身に付いていたのだろうなと思います。
なにより合格できて本人がとっても喜んでた。まだ二次試験あるからこの調子で頑張ろう。

タイトルとURLをコピーしました