小学2年生の子供がDMM英会話を始めて10ヶ月経ちました

上の子供が小学生になってから、クラスのお友達が行ってる英会話教室に通いたいと言い始めたのだけど、下の子供もいるし送り迎えが難しい。そこで自宅で出来るオンライン英会話をやることに。
いろいろ調べてDMM英会話にしました。1日25分1ヶ月で5,500円のスタンダードプラン。去年始めた時は4,950円で多少値上がりしたけど、気にせずそのまま続けています。この価格ならまだまだお得だと思うし。

教材はどうするか。

キッズ用のオリジナル教材もあるけど、なんとなくテキストが手元にあったほうがいいかなーと考えて『Let’s Go 4th Edition』のLet’s Beginから。レッスンは毎週平日に4、5回。2年生になってからは放課後に友達と遊んだりもすることが多くなったりで、週に3、4回になりました。今はLet’s Go の5をやっています。
Let's Go 4th Edition student book
Let’s Goは見開き2ページが1レッスンで、レッスンを予約すると該当のページが見られるようになったり音声も聞けるようになるので、一応テキストを買わなくてもレッスンを受けられる。うちではレッスン開始15分前にテキストを見ながら音声を聞いて予習、レッスン終了後にワークブックで復習という感じでやってます。

子どもが楽しいとママも嬉しい!出版社教材『LET’S GO』で英語を話そう! - オンライン英会話ならDMM英会話
LET’S GOは世界中の150もの国でたくさんの子どもが英語を勉強するのに使っている教材です。7つのレベルでステップアップ!外国のお友達と英語でお話できるようになりますよ。

DMM英会話のサイトにLet’s Goの特集ページがあるので、学習プラン等はそれを参考にしました。

Let's Go 4th Edition workbook
テキストは内容を知りたくて6までまとめて買ったけど、ワークブックの方は新しい本に進むごとに買い足しています。下の子供も使う予定なのでコピーして利用。
テキスト付属のCDもスマホに取り込んで主に車での移動中にbluetoothスピーカーで聞いています。チャンツが多くて、車で流すと下の子も一緒に歌ったり。

無料体験の時から楽しかった様で、子供だからか英語を話すのが恥ずかしいとかそういうのがないらしく、普通にレッスンを受けています。いいなあ。

とは言え、初めの数ヶ月は親の私が画面に映らないように子供の横に控えてサポートしつつレッスンを受けていたのだけど、毎回先生が質問するたびに親の方を頼って見てきたり、親がいると照れて大きい声で話さなかったりしていて、本当に困った。それで、子供から見えないようにドアを開けた隣の部屋に控えて、サポートが必要になったらその都度行って対応するという感じにしていった。そんなこんなで今は子供部屋で一人で受けられるようになって、PC付属のマイクとスピーカーではなくヘッドセットでやっています。会話の内容が聞こえないから、聞き耳立てて不安でハラハラする事もなくなって私もストレスフリー。下の子が泣いたり乱入したりすることもなくなったし。
一応、子供には先生の言ってることが分からなかったらCould you say that again?と聞いてみて、分からない単語があったらWhat is 〇〇?って聞いて、それでも分からなかったらCould you type that in chat box?って言って、チャットボックスに書いてもらった文をGoogle翻訳にコピペして日本語にしたら分かるよ、と言ってあるけど、いつも受けいているお気に入りの先生は英文とGoogle翻訳した日本語の両方で書いてくれたりすることもあるみたいで助かる。いずれは英語だけでも分かるようになればいいんだけど。

夏休み中も週3くらいで続けて行く予定。予約が上手く取れればいいなあ。

タイトルとURLをコピーしました