下の子のオンライン英会話用のPC、その後

Dell Inspiron 11 3180を子供のskype英会話用に使ってみての感想
この時買ったPCです。 結論から言うと、オンライン英会話用としては失敗したかな、と。 skypeとyoutubeの同時起動で遅延が発生する。CPU使用率が100%になって激重に。 2年半前に上の子用に買った同3000シ...

その後。
E203MA-4000W
自分が管理してなかったので存在を忘れていたのですが、普段殆ど使っていない家人のノートPCが1台あったのを思い出しました。

家人は全くゲームをやらない人で、PCは年賀状の宛名とか表計算ソフトをたまに使う程度らしい。(普段は殆どスマホ見てる。)10年ほど使ってたノートPCが去年ぶっ壊れたとかで「じゃあ最低限使える感じの安いのでいいよね」と、私が適当に選んだASUSのE203MA-4000Wに買い換えていたのでした。

余談ですが、私はマウスのゲーミングノートを使っています。ゲームしたいしイラスト描いたりフィギュア制作したいし。コスパ的に。そういや20年くらい前に初めて自分用に買ったPCもマウスだった。用途は当時からそんなに変わってないな…。

で、対象の3台を簡単に比較するとこんな感じで、
・Dell Inspiron 11 3162(上の子):
  CPU Pentium N3700(1.6GHz/4コア CPUスコア1831)
  ストレージ 128GB SSD
・Dell Inspiron 11 3180(下の子):
  CPU AMD A9-9420e(1.8GHz/2コア CPUスコア1862)
  ストレージ 128GB eMMC
・ASUS E203MA-4000W(家人):
  CPU Celeron N4000(1.1GHz/2コア CPUスコア1470)
  ストレージ 64GB eMMC
その他は3台とも11.6インチ(1366×768)、メモリ4GBで基本同じ。購入時の価格も3万台。

下の子用に買ったものよりスペック的には数値上では劣ると思っていたのでダメ元でskypeとyoutube再生を同時にやってみたのですが、普通に使えた…。
Dell Inspiron 11 3180、なんで遅延してしまうんだろう。複数のソフト同時起動でパフォーマンスが落ちる的なレビューも見かけたので、おそらく初期不良とかでもないっぽいし。購入前にもっと調べておけばよかったなぁ。

結局、家人のASUSノートをリビング置きにして、下の子用のオンライン英会話用に使うことにしました。

下の子のPCと交換してもらおうかと思ったけど、今3180でできてるゲームがちゃんと動くか不安なので、とりあえず、ASUSノートにゲストとして下の子のアカウントを登録して使うことにしました。

ということで、ASUSの格安ノートE203MA-4000Wで子供が英会話のオンラインレッスンを受けてみたら、skypeとブラウザ(youtube)同時起動で普通にストレスなくレッスンできて感動したというメモでした。

タイトルとURLをコピーしました