中国語の学習をはじめました

中国語を学習することにしました。

きっかけは今年の3月頃にNetflixで中国アニメ『刺客伍六七(シザー・セブン)』を見たこと。中国語音声・日本語字幕で見たんですが、とても面白かった。中国語で意味がわかるようになったら楽しいだろうなと思い、始めることに。やりたい中国語のゲームもあるし。

昔、大学時代に第二外国語で中国語をやっていたのだけど、もう今はほとんど忘れていて、ピンインとか四声とかあったよな~とかうっすらと覚えている程度で、我是日本人(Wǒ shì rìběn rén)くらいしか言えない。まずは市販の本を買ってみました。買うとやる気出るし、手元にあるとなんか安心できるので。

で、今やっているのはNHKラジオ講座『まいにち中国語』とスマホアプリの『Super Chinese』。

『まいにち中国語』。
音源は本放送ではなくラジオストリーミングを利用していて、1週間遅れだけど1週間分まとめて聞けて便利。テキストはkindle版を購入してkindle for PCで開いています。
まだ中国語は文字を読みながらじゃないと頭に入ってこないのでテキストをしっかり見ながら聞いている。
1週間5課(1月20課)、1課15分というのがちょうどいい感じで続けやすいし、楽しくてとてもいいです。今は4月号まで終わったところ。
そういえば、何故か音だけ記憶に残ってて意味を忘れていたQǐng duō guānzhào.が何だかわかってすっとした。あの頃は語学に全く興味がなかったんだよなあ。学校の授業だとみんなの前で発音するのが恥ずかしかったんだけど、家なので下手くそでも周りを気にせず発音練習ができるし、たくさん音読をやっていこうと思う。

『Super Chinese』。
スマホの中国語学習アプリで、『HelloChinese』というのもあったけど、どっちがいいかわからず、なんとなく先にインストールした『Super Chinese』の方にしました。3月に登録して1回やって放置して4月半ばからまた始めたところ。今やってるのはレベル1で、1課ごとに語彙(無料)・文法(無料)・本文(VIP)・小テスト(VIP)の4構成になっていて、無料でも語彙と文法が学べる。量的にも今の自分にはこれで十分かなと。コインを貯めればVIP体験ができるみたい。5日間連続で学習するとボーナスコインがもらえる。GW中にVIP料金の割引の案内が出ていた。自分の場合、真剣にやろうとすると疲れて続かなくなることが多いので、無料枠でなんとなく1日15分を目標にやるくらいでいいかなと思ってます。現在、学習時間385分、学習日数21日。続けよう。

学習本。いろいろ買ったけどまだ全部読めてなくて、まずは発音の本から。

『日本人のための 中国語発音完全教本』。
NHKの『まいにち中国語』の4月第1~2週で発音をやっていたので、その時に補強としてこの本の解説(第一部、第二部)を読みながら発音練習をしました。音声DLもあるし、Youtubeで解説動画も公開されていてとても便利。うまく発音できない音がたくさんあるので、もっとやらないとなあ。第三部、第四部は実際に単語を読む練習があるので、そこで発音練習しつつ単語も覚えていこうと思う。

スマホやPCにはピンイン入力を入れたので、漢字のピンインを覚えれば変換で中国語の入力はできそうだけど、ちゃんと書き方を覚えないと実際にペンで書くのはできなそう。いま日本語の漢字が知っている範囲で普通に書けてるのは子供の頃書いて覚えてきたからだと思うし。でもめんどくさいのでしばらくは見て音読するだけで行こうと思う。音でスペリングがだいたい覚えられる英語と違って、中国語は書いて覚える必要があるかなと思っているけど、今はまだ、書くのをノルマにすると多分疲弊して中国語学習自体をやめてしまいそうだし、勉強じゃなく学習(独習)として無理なくやりたいな~と。

『ちがいがわかる対照表 日本の漢字 中国の漢字 第2版』。
日本の小中学校で習う漢字とそれに対応した中国漢字の簡体字と繁体字が載っている。本文二色刷りで、字形が異なるものは朱色で記載されていて違いがわかりやすくなってた。中国の漢字に対応する日本の漢字を知っておいた方が単語が覚えやすくなるのではないかと思い購入。

今は『まいにち中国語』を軸に学習していこうと思っていて、今後余裕が出てきたら必要に応じて他の文法や単語の本も併読していく予定。

中国語学習を始めて1ヶ月経ったところだけど、上の動画で”我叫伍六七。”はわかるようになったし、このまま続ければなんとかなるんじゃないかな~という感じでかなり楽観的ではあるが、気長にやっていこうかなと。

数字は1~4までしか覚えてなかったから子供向けの動画を見ました。子供が小さい頃に一緒にYoutubeで英語のフォニックスの動画とか見ていたおかげで、子供向けも抵抗なく見れるようになったのは結構いいことかもしれん。

英語のゲームやアニメはなんとなくわかるくらいになったので、中国語学習もそれくらいが目標。まだまだ英語学習も続けていきたいので中国語学習のみに時間を割けないのが辛いところ。のんびりだけど毎日続けたい。

タイトルとURLをコピーしました